【無料】3社共催EMC対策セミナー in 刈谷 :
自動車・車載EMCに必要不可欠な5つの技術領域


近年、自動車の電装化が進みノイズ問題も顕在化してきています。そこで、シミュレーション・測定器/測定サイト・教育・コンサルティング企業が集結し、プリント基板設計におけるノイズ対策の基礎知識から設計・対策・測定事例までを実務で使えるレベルで分かりやすくご説明します。なお、本セミナーは、NECソリューションイノベータ株式会社、サイバネットシステム株式会社、ローデ・シュワルツ・ジャパン株式会社による、共同開催イベントです。
本セミナーには定員がございますので、事前にご検討の上、お早めにお申し込みください。



プログラム

時間 内容
9:30~ 受付開始
10:00~10:50 EMCテストラボ利用のノウハウ(車載電装品評価の場合)
自動運転をはじめとした自動車の機能の高度化に伴い、車載システムのEMC評価を行うためには、EMCテストラボ(試験所)や社内評価部門のエンジニアに対し、その評価主旨を伝え、適切に実施するための指針であるテストプランが一層重要となってきます。本講演は、車載EMC試験の概要とその実施目的、テストプランの作成ポイントを示すことで、EMCテストラボを効率的に利用するヒントにしてもらうことを期待するものです。

株式会社アイピーエス東海
貝山 光雄 氏
10:55~11:45 モーターメカトロ系のノイズとそれを測定するための測定手法
EMI対策において従来はオシロスコープを用いた時間波形やデータの観測と、スペクトラムアナライザによる周波数軸を観測するを別々に行っていた為、DUTの動作とノイズスペクトラムとの関連付けを求める事が難しく、特にモーターなどのメカトロ系のノイズは定常的に発生しないため原因追及を困難なものとしています。
近年のオシロスコープを用いた、このようなノイズ解析のポイントやスペクトラムアナライザによる測定値との相関性を高めるための考察をご紹介します。

ローデ・シュワルツ・ジャパン株式会社
吉本 修 氏
11:45~12:45 昼休憩(昼食が必要な場合は申し込みフォームにて昼食希望欄を選択してください)
12:45~13:35 【ノイズ対策を効率的に進められる考え方】 ~ノイズ放射を直感的に理解するために~
ノイズ放射のメカニズムを本質から理解するためには、数式や回路網理論を駆使するのではなく、「どのような原理によって成り立っているのか」、というポイントを理解しておく必要があります。
EMC設計に必要な電磁波放射の基本原理とノイズ放射の関係について数式を使わずにわかりやすく説明し、ノイズ対策の効率的な考え方についても解説します。

サイバネットシステム株式会社
山本 悦史 氏
13:40~14:30 EMIとESD、プリント基板設計が鍵
装置開発現場では、EMI・ESDの対策を試作機による切った貼ったで検討し、長い時間を費やしているケースがあります。その際、経験や勘をフル活用している場合が多いが、その経験や勘の妥当性はほとんど検証されていません。本講演では、複数の基板を用いた実測やシミュレーションを基にした検証を紹介します。特に、EMIやESD問題の主要因のひとつである電源・GNDにフォーカスし、推奨設計ルールを説明します。

NECソリューションイノベータ株式会社
矢口 貴宏 氏
14:30~15:00 休憩
15:00~15:50 車載電子機器の高周波・大電力化に向けたEMC対応設計
自動車の電動化・自動運転化に伴って自動車の中で高電圧・大電流化、および、受信機能やセンサ類の増加や車内LANの高速化も進み、その結果、EMC問題がこれまで以上に複雑化し対応も難しくなっていくと考えられます。このような趨勢においては再度基本に立ち返る必要があると考え、グラウンド処理を含む回路基板パターンの重要性から、電磁シールドの必要性と弊害、シールド線の取り扱いなどについて、対策事例を含めて紹介します。なお、極力、実験等を含めて物理的な考察を加えたいと考えます。

クオルテック株式会社
前野 剛 氏
15:55~16:55 技術討論会
各スピーカーが日頃の疑問や公演内容に関しての質問にお答えします。

※最新情報は本ページにて随時アップデートいたします。




詳細情報

日時

2018年11月13日(火)
9:30~ 開場・受付開始
10:00~17:00 セミナー

場所

愛知県刈谷市 産業振興センター 604会議室
〒448-0027
刈谷市相生町1丁目1番地6
JR刈谷駅(北口)・名鉄刈谷駅(北口)から徒歩3分

※イベントのご案内(PDF)は こちら からダウンロードください。




お申し込み(お申し込み受付は終了いたしました)

※ 定員:100名
※ 定員に達した場合は受付を終了させていただきますので、お早めにお申し込みください。
※ 本セミナーは無料セミナーです。
※ 同業他社や販売代理店の方はご遠慮ください。




お問い合わせ
International Website